FC2ブログ
2018・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/13 (Tue) ディアボロス攻略。
さてさて、メンテナンスが行われ、数々の要素が追加されました。
その中でも比較的目玉なのが、新召喚獣「ディアボロス」と、
バハムート討伐クエストでしょう。
今回はさっそくディアボロスクエを受けて、実際に戦闘してきたので
その様子をお伝えします。


まずクエを受ける場所は、ウィンダス水の区・鼻の院左側の部屋にいる
Kerutoto、からです。
推定ですが、プロMのディアボロスを倒すなりしていれば大丈夫であるものと思います。
クエストを受けると夢幻香、という大事なものを渡されるので、
それを持ちボスディン氷河のOP傍の塔から、ソ・ジヤに侵入します。
BCはミッションの場所と変わりません。



やはりというかなんというか



当アトラクションは座席の奪い合いとなっております。





祭りです。
皆盛り上がりすぎてアツくなり、順番を決めようというsayも耳を通らず、皆熱に浮かされたようにBCに突っ込もうとしますw
メンテ明けらしさ大爆発ですね、こういってはなんですが、こういうのは嫌いではなかったりします。
勿論、物事は平和的に解決するに越したことはないですが…。
連打連打でBCへの突入権を奪い合うような状態で、やっと入れたBC。
ここまできたらあとは戦うのみ!



正直、今回の記事は走り書きです。
ところどころ間違っている部分もあるかもしれません。
ですが、この記事を読んで、少しでもBCの戦い方と雰囲気を感じてもらい、
これからディアボロスに挑む召喚士の皆さんにとって、戦いのイメージを掴む足しになるならば幸いです。


ディアボロスの履行、とてもいいと思いますよ。
ノクトシールド(範囲ファランクス)は3分以上効果が持続して驚きました。
維持費もプルートスタッフ装備、オートリフレなし、リフレ装備なしで3sec/1mp消費くらいの維持費。
召喚士についてはあまり詳しくありませんので、これがすごくいいのかは解りませんけれど…。


とうとうやってきた召喚士の新しい要素。
より多くの皆さんに手に入れてもらいたいものです。







スポンサーサイト

2005/11/29 (Tue) Kurrea攻略まとめ。
ルフェーゼ野。
追加ディスク「プロマシアの呪縛」で新しく行く事ができるようになった、緑豊かなエリアです。
音楽もよくて、たまにドラゴンが飛んだりして、夜にタブナジアの兵士達が亡霊となって物見櫓に立っているのが物悲しげであったり、
高レベル狩場があったり、いろいろなNMが沸いたり…
実に様々な表情を持っています。
ラテーヌ高原と比べると、新しいエリアがどれくらい綺麗に作りこまれているかわかります。
(ラテはラテでまた別の良さがありますが)
アトルガンも楽しみでありますね。

さて、今回はフレのシーフのお誘いで「Kurrea」というNMに挑んできました。


子ミスラ?全く興味ないよ。ボクはタルが好みなんでね。(byMシーフさん




詳細は↓

ミザレオ海岸(G-8)
???に金剛王の闇スープをトレード。

「金剛王の闇スープ」
闇クリ
サンドリア小麦粉
がら
魔物の血
岩塩
ワイルドオニオン
蒸留水
タブナジア雄羊の肉
ディアトリマの肉(ミザレオ海岸のDiatrymaがドロップ)

敵のLv 不明
定期的に金剛王の闇スープを飲みに???の位置に戻り、その度にHP回復、物理攻撃無効、魔法無効、遠隔無効、物理攻撃力アップ、風属性魔法威力UP、強いリジェネ?、自分の強化がすべて消える(自分に弱体)等の効果が付いていく。
(ほかにもシェルやブリンクなどの説もある)

使用魔法
エアロIV(即死級 エアロガIII(18人まとめて即死級 トルネド(即死級  グラビガ サイレガ

使用ws
Bugard系の特殊攻撃

スープ効果予想

Kurreaの筋肉が盛り上がった!→これはよくわからず…
Kurreaの鱗が神秘的に輝いた!→魔法無効
Kurreaの体が強烈な風に包まれた!→遠隔無効?
Kurreaの筋肉が強張った!→物理無効?
Kurreaの額に血管が浮き出た!→超バーサク
Kurreaの目が妖しく輝いた!→魔法攻撃力UPかな
Kurreaの体の傷が消えた!→3割くらい回復する
Kurreaの体が不思議な輝きに包まれた!→恐らく超リジェネ
Kurreaの顔が青くなった……。→強化解除

ドロップアイテム
ガリアルドズボン(両脚 防30 HP+20 STR+2 DEX-2 VIT+2 AGI-2 INT-2 MND-2 CHR-2 命中+5 飛命+5 Lv75~ 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜)
おそらく100%Dropです。


…といった感じの敵なのですが、実は以前にも挑戦したことがありました。
3戦ほどしたのですが、1戦目はどうにも削りきる事ができずに敗走、
2戦目はゾンビアタックで押しまくり勝利。
3戦目は2時間ほど戦闘しましたが、またも削りきれずに敗走しました。
正直、全くと言っていいほど隙のない構成で、この構成で負ける相手ならば18人では無理だ、とまで思っていました。
すべて終わった後、なぜ2戦目は勝つ事ができたのか、参加していたメンバーの誰一人理解できず、
狐につままれたような気分でした。
削っても削っても回復するHP、一瞬にしてptを壊滅に追い込むエアロガ3等とリスクの高さが目立ち、実装当時の好奇心で挑戦して以来、全く挑む事のない相手でした。
実装されてから時間も経過し、今では謎めいていたKurreaの攻略法も編み出されていたようです。

Kurreaに勝利するために絶対に必要なことは、
「闇曜日に戦闘しない」という事です。

Kurreaは闇曜日に物凄いリジェネが掛かっており、黒10人が毎回サンダー4を毎回レジスト無しで通す事ができたとしても、
やもすると倒せないほどの強い回復力が備わります。
(黒10はあくまで火力の目安としての例です)
実装当時、NMとの3戦目を迎えて。
私たちがなぜ削りきれないのか判らないまま、敗走した曜日は…そう、闇曜日でした。
よってKurreaと戦闘する上では、必ず闇曜日は避けねばなりません。
交戦中に闇曜日になっても強烈なリジェネがつくと予想されます、
曜日をきちんと確認して始めるべきでしょう。
(ちなみに曜日は「火→土→水→風→氷→雷→光→闇」です)

このNMの特徴として、定期的にPOP地点の???に戻り、闇スープを飲みにいきます。
前述の通り、闇スープを飲む事によって、様々な強化がなされるわけですが、
これは時間経過や、反対効果の強化(物理無効の時、精霊無効の強化がなされると物理無効は消える?)が発動すると消えるようです。
そして蓄積されている何かしらの強化が消えた時点でスープを飲みに帰るのだと言われています。 
ちなみに効果時間はかなり長いようです。
スープを飲みに帰る行動を利用して、キャンプはPOP地点よりかなり遠くに構えます。
キャンプを遠くに構えるため、NMの占有が切れてしまう事もあり、
タブナジア地下壕への入り口方面は、通行人が予想されるためキャンプはミザレオへのエリア付近がいいかと思います。
(何も知らない人ですと黄色になったNMを見て占有してしまう可能性があるため)

ミザレオへのエリア際に陣取ったら、スープを飲んでこちらに突っ込んでくるKurreaに全力で攻撃します。
Kurreaはすぐにスープを飲みに帰ってしまうため、近接系の前衛は攻撃力を生かせません。
主力は精霊や遠隔となります。
会戦と同時に全力で攻撃になるので、自然とタゲもふらつき、不意打ちや騙し討ちを決める事は凄く難しくなるので、
無理に狙う事もありません。
(むしろ不意だまに囚われて火力を下げる事の方が問題か?)

スープの場所とキャンプの場所を往復する間も、バイオ2やポイズン2などを入れて削っておきましょう。
後はスープの効果次第で倒す事ができます。
(HP自体は少なめ、リジェネがすさまじい)
黒さんなどはヘイトが溜まってきたら、エリアしてヘイトを抑えてしまいましょう。

というか闇曜日に戦わないだけで随分楽勝でした…


以下個人的なこと('▽')↓

2005/07/29 (Fri) ラストラムパンプス攻略。
数日前の話になりますが、VerUPが行われました。
色々なものが追加されたようです。新装備はかなりの性能のものが多く、私の周囲でもにわかに活気付いています。
ま、入手方法が判明しているのはまだまだ少ないんですけれど。

昔はレアアイテムとあらば、ぐゎーーーっと取りに行ったものですけど、今はすっかり腰が重くなってしまって…
私も年老いたものです。
最近やった事といえば、フェローシップクエスト(まだ1度も呼んでない)とプロマシアミッション、後はフレのNMのお手伝いくらいでしょうか…。
ラストラムパンプス(性能いい後衛用足装備)を落とすアントリオンNM、レヴナンドメイル(スコハっぽい性能の白装備)のウラグナイトNMなどです。

どうせならこやつらの攻略法でも書いてみようかしら…
たまには役立つ記事を書いておかないと。ただでさえテンション低い文体なのだし(^-^;






2005/07/26 (Tue) プロマシアミッション完結
このシーンが○!


なんていうかもっとこまめに記事書けよ!
って突っ込まれそうですが、前回のプロM記事からも勿論ミッションは鋭意進行していて、このたびとうとう全ての戦闘を終える事が出来ました。

というわけで一挙攻略情報!…ってほど立派なものでもないんですが。


2005/07/19 (Tue) アマルテア攻略。
金策の日々が続いておりますネコです、こんにちは。
ハッ、と気付けばメンテで色々なアイテムが追加されるというのに、買い控えとかまったくやっていない自分の短絡さに驚きです。
相変わらずBCではハズレまくりであります。


金策以外にもアマルテアなるNMに挑戦してみました。
(ルフェーゼ野のK-6にある???に、レリックシールドをトレードする事によりPOPする大羊型NM。
鍛えていくとイージスの盾になるレリックシールドの強化段階で使用するアマルテアの毛皮を落とす。あとラノリン。)

今日はこいつの解説をしてみようかしら。

・アマルテアは白魔タイプ。
・注意するwsはペトロブレス(石化)、大咆哮(HP90%くらい低下)
 大咆哮はイレースで治せます。
・特性としてルフェーゼ野中の大羊・子羊をリンクさせる。
 戦闘中にどこからか羊が走ってきて、こっちを殴ってくるわけですねw
・大羊は寝かせて戦闘が終わるまでキープし続ける。勿論赤がベスト。
・盾をトレードするとアマルテアがPOPするので、影縫いで足を止め、
 インビジ状態になってつよ~とてゾーンから逃げます。
・グラビデマラソン戦法なので、トンネルを抜けた先の広場などが
 戦闘箇所に適しています。
・ストンスキンやブリンクを使うので、
 きっちりディスペル・フィナーレで剥がしておきましょう。
・かなり強烈なオートリジェネ付き。
・物理ダメージをカットするらしく、遠隔ですら0ダメ連発。
・ヘイト無視のホーリーを連発してくる。
 ダメは300ほどなのでスキンや空蝉を張っていれば大丈夫。

オートリジェネがあり、防御も高いので長期戦になりがち。
黒が多めだと楽に倒せます…なんか最近そういうのばっかだなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.rep { width: 90%; display: block; padding: 5px; background: #f9f9f9; border: 1px solid #aaaaaa; color: #222222; font-size: 10px; font-family: "MS ゴシック", monospace; }